Categories
innovation PR/FAQ

アマゾン PR/FAQ その2

アマゾンではPR/FAQは約3ケ月から5年後の実現したい全てのイノベーション提案のために使います。プレスリリースとはいっても社外には開示されない社内用の文章なので実際のプレスリリースよりも本音で書くことが出来ます。PR/FAQの構成は以下のようになります。

  • タイトル(新商品、サービスの名前の入ったタイトル)
  • 新聞の名前(仮想の新聞の名前を書きます。)
  • 日付(商品、サービスを市場導入したい未来の日付)
  • サブタイトル(新商品やサービスの顧客へのベネフィットが端的に解るような記述。)
  • 新商品や新サービスの目的・内容や解決する課題
  • 新商品と新サービスがどのよう働くかの説明
  • 顧客の体験証言(何がいままでのサービスや商品と違うと思うか、素晴らしい事はどこかの使用体験談を顧客の気持ちになって記述する。2~3人の顧客の証言を記述する。)
  • 顧客以外のパートナーの証言(商品提供業者やその他の関連パートナーからのベネフィットなどの証言を記述する。)
  • アマゾンの担当部署のリーダーからのコメント(顧客の課題やニーズの何を解決するために作られたかを記述する。)

上記の順番はサブタイトル以降については入れ替えても問題ありません。またサブタイトルと顧客以外のパートナーからの証言はオプショナルです。内容的に必須の内容は想定する顧客へのメリットを臨場感を持って伝えるための顧客の体験証言、アマゾンリーダーからのどんな課題解決のために創ったかを伝えるコメント、いつを市場導入のターゲット時期としているか、新サービスや商品の説明です。

このPR/FAQをミーティングの参加者が読み込み、本当に顧客にとってベネフィットがあるか?もっと改善の余地はないか?大きなニーズがあるか?について徹底的に率直な意見を出し合います。そして最後に本当にこのアイデアは顧客が必要とするのか?(Do customers love this?)という質問に自分たちで回答を出します。アマゾンのPR/FAQは社内ドキュメントですので実例は外部にでていません。私が皆さまにより理解していただけるように仮想PR/FAQをつくって次回のブログで紹介します。